​自己紹介

​こんにちは、獣医師の石川と申します。

私は総合診療の獣医師として、これまでいわゆる一次診療から二次診療まで、犬と猫の診療に携わってきました。専門分野はありませんが、総合診療として患者さんの問題にトータルで向き合うようにしています。あえて専門性を考えるのであれば、問診や身体検査、症候学、診断学や治療学などの臨床推論を大事にしています。

また、総合診療からの流れで外科手術にも多く携わってきました。手術ではロジカルでミニマムな手術を心がけています。

​「犬と猫の総合診療&外科サービス」を通じて、多くの動物病院さんのお手伝いができればと考えています。よろしくお願いします。

​獣医師

石川勇一

  • 東京農工大学 獣医学科 外科学研究室 2004年卒業​

  • 埼玉動物医療センター(2004-2020年) で小動物臨床に従事

  • 2021年4月〜bespoke所属(予定)