動物病院向けの診療支援を行っています

767200.png

総合診療

 動物病院での診療をお手伝いします。総合診療科としての二次診療や手術が必要な患者さんのトータルな診療なども行います。

※ 現在、定期診療の新規契約は見合わせています。

c.jpg
767200.png

手術支援

 手術の執刀やサポート、指導などを行います。手術手技だけでなく、手術適応の判断から術後管理までをトータルで関わります。
 新規手術の開拓、既存の手術のブラッシュアップ、若手獣医師の執刀医育成、などにご利用ください。

d.jpg
767200_edited.png

レクチャー

 総合診療医としての視点で各種レクチャーを承っています。訪問/オンラインのどちらでも可能です。オンラインは1回30分からお受けしています。

e.jpg
767200_edited.png

コンサルテーション

 日々の診療でお困りなことについてのアドバイスやサポートを行います。

f.jpg

​主な診療内容

  • 総合診療

  • 消化器疾患

  • 腎泌尿器疾患

  • 腫瘍疾患

  • 神経疾患

  • 血液疾患

  • 内分泌疾患

  • 呼吸器疾患

  • 救急疾患

  • ​一般外科

  • ​各種検査

​主な対応手術内容

  • 消化器:異物摘出、腫瘍切除など

  • 腎泌尿器:尿管閉塞、膀胱結石、尿道結石、尿道瘻、腎摘出、膀胱切除、など

  • 肝胆膵:肝臓腫瘍、胆嚢摘出、PSS、など

  • 胸部:肺葉切除、胸腺腫摘出、心膜切除、横隔膜ヘルニア、漏斗胸、など

  • 神経:椎間板ヘルニア、など

  • 頭頚部:耳道切除、眼球摘出、短頭種気道症候群、気管切開、甲状腺腫瘍、など

  • ​生殖器:子宮卵巣疾患、乳腺腫瘍、膣腫瘤、前立腺膿瘍、前立腺切除、など

  • 各種腫瘍切除

  • その他:会陰ヘルニア、皮膚形成、など

​主なレクチャーテーマ

  • 症候学:「血尿」「嘔吐」「呼吸困難」など、臨床徴候からのアプローチ法です。

  • 診断学:診断の考え方や手順などの考え方です。

  • 治療学:治療をどのように選択し、決定していくか、といった考え方です。

  • ​診療コミュニケーション:患者さんとのコミュニケーションについて、論理的、実践的な面から考えます。

  • 一般外科:外科の基本的手技から、コモンな手術などについてです。

  • 論文の読み方:論文を含めた情報の探し方や読み方についてです。  など

​ 

​主なサポート内容

  • ​患者さんの診断や治療方針の相談

  • 臨床疑問の解決サポート

  • ​関連した情報検索サポート  など

それぞれの料金や条件などについてはお問い合わせからお気軽にご連絡ください。